<無賃乗車>JR東海の関与社員は85人 解雇含む処分実施(毎日新聞)

 JR東海の駅などに勤務する社員がIC乗車券を不正に利用して無賃乗車を繰り返していた問題で、同社は9日、不正乗車にかかわった社員は85人だったと発表した。同社は5人の解雇を含め全員を処分したほか、厚地純夫営業本部長ら幹部34人の管理監督責任も問い減給などの処分を科した。民営化後では最大規模の大量処分という。

 4月に桑名駅で7人の不正が発覚し、同社はIC乗車券が使えるようになった06年12月以降について社内調査を進めていた。その結果、23駅で新たに78人の無賃乗車が判明した。処分された社員は19〜54歳で、無賃乗車の回数は延べ662件、1人最高は108回。1人当たりの不正金額は4万2160〜130円で、計25万2930円だった。

 不正の方法はJR東日本の「スイカ」などのIC乗車券で他社の路線に乗り、職場のJR東海の駅で業務用の社員パス「職務乗車証」で降りるやり方。駅窓口でIC乗車券の記録を消し、他社の運賃を支払っていなかった。解雇された5人は、通勤手当を受給しながら定期券を購入せずに無賃乗車をしていたという。

 被害を受けたのはJR東日本、JR西日本、近鉄、小田急、都営地下鉄など10社で、JR東海は無賃乗車料金の3倍を弁済したという。

 会見したJR東海の柘植康英副社長は9日の会見で、無賃乗車した社員が85人にも上ったことに「正直、ここまでとは想定していなかった」と苦しい表情を見せた。特に25歳以下の若手社員が70人に上っただけに「入社直後の教育が必要」と苦い表情だった。

 同様の不正は、JR西日本で04年9月「イコカ」を使った60人の無賃乗車が発覚。同社によると、それ以降は同じIC乗車券で複数回の記録消去が出た場合は調査するようにしており、その後の無賃乗車の発覚は3件という。JR東日本も、不正がないか現在調査中という。【黒尾透】

【関連ニュース】
キセル乗車:西武鉄道社員36人を処分へ
JR西:イコカ不正利用の駅員解雇
キセル乗車:相鉄が車掌解雇 定期券の入出場記録不正操作
不正乗車:JR西、イコカ不正利用の駅員を懲戒解雇
西武鉄道社員キセル問題:19人が155万円不払い 個人で弁済へ

小規模施設、34%が違反=グループホーム火災で調査―消防庁・国交省(時事通信)
<裁判員裁判>窃盗などの被告に一部無罪判決 東京地裁支部(毎日新聞)
<民主代表選>重要法案成立困難に、「郵政」は廃案か(毎日新聞)
朝の地下鉄御堂筋線が一時運休4万人影響 大阪、駅で人身事故(産経新聞)
「クリスマスで使おうと…」=陸将補、無断でモミの木掘らせる―陸自東富士演習場で(時事通信)
[PR]
# by i5pviuig9t | 2010-06-11 21:02

電動自転車ユーザー拡大 バラエティー豊かに(産経新聞)

 坂道もスイスイ楽々の電動アシスト自転車がバラエティー豊かになってきた。アシスト力をアップできる規制緩和やエコブームで市場拡大が続く中、充電用のバッテリーの耐久性を高めたり、デザインにこだわるなど、メーカー各社は消費者の心をつかもうと、工夫を凝らしている。

 ブリヂストンサイクルは1日、バッテリーの寿命を2倍に高めたモデルを電動アシスト自転車を今月中旬に発売すると発表した。通常は2〜3年で交換が必要なバッテリーの買い替え負担を大きく減らした。

 発売するのは「アシスタリチウムライト」と「ベガスE.A」で、いずれも8万6800円と10万円を着る。耐久性の高いリチウムイオンバッテリーを採用し、従来は350〜450回だった充電可能回数を800〜900回に、使用可能期間も4〜6年に倍増させた。同社では「手ごろな価格で顧客を取り込む」と意気込む。

 1993年に世界で初めて電動アシスト自転車を発売したヤマハ発動機は、今月4日に「PASラフィーニ」(12万1800円)など2010年モデルを発売した。平坦な道や緩い坂道でも荷物や子供を乗せて楽に走れるようアシスト力を向上させた。走行性能や快適性という王道で、パナソニックに奪われた首位奪回を目指す。

 そのパナソニックは今年5月に女性の街乗りを意識し、デザイン性を高めたスポーツタイプの「ラスティック」(11万9千円)などを投入した。折り畳み可能なモデルも増やし、「多様なニーズを取り込む」戦略だ。

 電動アシスト自転車の出荷台数は、2008年に原付きバイクを超え、09年は景気低迷にかかわらず前年比17%増の約36万5千台に拡大した。当初は中高年が中心だったが、子供の送迎に利用する主婦や最近は通勤・通学に使う会社員、学生などにユーザーが拡大。環境意識の高まりで、営業用の原付きバイクを切り替える会社も増えている。

【関連記事】
電動自転車にソーラー充電 三洋が世界初の駐輪場
東京・世田谷にソーラー駐輪場、自治体初の実用化
“渋滞知らずラクラク富士周遊 河口湖にレンタル電動自転車40台
電動自転車 雨、雪に勝てず!? 福井県の補助制度申請さっぱり
三洋 新型電動自転車 平地走行中もペダルで充電
「はやぶさ」帰還へ

日米合意に「辺野古」明記=普天間移設、28日正式発表(時事通信)
臨時閣議は「28日中」平野官房長官 「連立を崩そうという考え方ではない」(産経新聞)
「筋通した」福島・社民党 支持率3倍の世論調査も出る(J-CASTニュース)
メロペンの用量上限変更で承認申請−大日本住友製薬(医療介護CBニュース)
松井さんなら松、竹中さんは竹彫刻「しゃれ表札」(読売新聞)
[PR]
# by i5pviuig9t | 2010-06-01 22:45

太陽電池パドルが展開=金星探査機「あかつき」―宇宙機構(時事通信)

 宇宙航空研究開発機構は21日午後、H2Aロケット17号機で同日朝に鹿児島県・種子島宇宙センターから打ち上げた金星探査機「あかつき」について、太陽電池パドルの展開が確認されるなど正常に飛行していると発表した。順調にいけば、12月上旬に金星周回軌道に到着する。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
〔写真特集〕金星探査機「あかつき」
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
金星探査機、打ち上げ成功=日本初、H2Aで

<タクシー運転手殺害>メーター焼け売上金奪われる 神奈川(毎日新聞)
未認定1人の却下処分取り消し=原爆症訴訟―千葉地裁(時事通信)
<雑記帳>伊達政宗から18代目の当主 新茶初摘みに挑戦(毎日新聞)
「親族優先」初適用 亡夫の角膜移植へ(産経新聞)
<コンビニ強盗>女性店員脅し、たばこ4箱奪う 愛知・犬山(毎日新聞)
[PR]
# by i5pviuig9t | 2010-05-26 18:53

<訃報>宇高示穹さん89歳=毎日書道展名誉会員(毎日新聞)

 宇高示穹さん89歳(うたか・じきゅう<本名・晃=あきら>毎日書道展名誉会員)11日、慢性腎不全のため死去。葬儀は14日、親族のみで行う。自宅は大津市南郷1の1の4。喪主は長男史昭(ふみあき)さん。

静まる大阪 音楽コンサート“流出” 大ホール閉館・休館で(産経新聞)
元妻の連れ子と無断で「結婚」 婚姻届偽造の57歳男を容疑で逮捕(産経新聞)
藤原さんは藤原氏の末裔・・・?(産経新聞)
通報の男逮捕=勤務先社長の刺殺容疑−千葉県警(時事通信)
枝野氏「母国の子は支給対象外」(産経新聞)
[PR]
# by i5pviuig9t | 2010-05-17 14:56

「新党改革」旗揚げ=舛添代表「必ず政界再編」(時事通信)

 自民党に離党届を提出した舛添要一前厚生労働相、改革クラブの渡辺秀央代表ら参院議員6人は23日午後、都内のホテルで記者会見し、「新党改革」の旗揚げを発表した。代表には舛添氏が就任。企業・団体献金の禁止や国会議員の定数半減を柱とする基本政策を明らかにした。舛添氏は「夏の参院選で勝利することで、必ず政界再編を行う」と述べ、鳩山政権打倒を目指す決意を示した。
 新党改革に参加したのは舛添、渡辺両氏のほか、自民党に離党届を出した矢野哲朗前参院国対委員長と小池正勝氏、改革クラブの荒井広幸、山内俊夫両氏。改革クラブに舛添氏ら自民党離党組が加わり、政党名を改称する形を取った。幹事長には荒井氏、最高顧問に渡辺氏が就いた。
 舛添氏は会見で、鳩山政権について「迷走ぶりに国民は失望している」と批判。鳩山由紀夫首相や小沢一郎民主党幹事長の「政治とカネ」の問題を踏まえ、「カネのかかる政治に決別し、清潔な政治を目指す」と強調した。党勢が低迷する自民党についても「旧態依然の体質は全く変わらなかった」と指摘した。
 舛添氏は24日未明、都内で記者団に参院選について「比例代表に20人ぐらい、選挙区には10人ぐらい(候補者を)立てたい」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

証券会社元課長、投資装い7千万円詐取容疑(読売新聞)
体に刃物傷?夫婦殺害 警察、長男自殺か 神奈川・相模原(産経新聞)
協会けんぽの低い健診率に改善求める声−厚労省内仕分け前半が終了(医療介護CBニュース)
仕分け第2弾スタート=独法の無駄精査(時事通信)
アルパイン、宇佐美専務が社長に就任(レスポンス)
[PR]
# by i5pviuig9t | 2010-05-01 01:40